繰上げ返済の方法|住宅ローン<変動・固定>優遇金利比較

住宅ローンの繰上げ返済の方法は2通り





住宅ローンの繰上げ返済は、借りた元金分だけでなくそのお利息分も減らせるので、
返済総額を大幅に圧縮できます。余裕資金ができたら、繰上げ返済をして返済を
少しでも軽くしていけば、かなりの節約につながります。 
check・・・期間短縮型が有利



繰り上げ返済の種類
期間短縮型 毎月の返済額を変えずに借入れ期間を短くする方法
返済額軽減型 期間を変えずに月々の金額を減らす方法


例えば、2000万円借入れ、3年後に100万円繰上げした場合。
 種類 返済総額 差額
繰上げしない場合 3,138万円
期間短縮型の場合 2,991万円 約▲147万円
返済額軽減型の場合 3,084万円 約▲54万円

繰上げ返済する場合は、期間短縮型が有利になります。


■繰上げ手数料
check・・・繰上げ返済の手数料無料も!

借入れ後、繰上げ返済を積極的に行っていきたい場合は、
繰上げ返済手数料無料のところを活用する方法もあります。

住宅ローンの繰り上げ返済は、ネットで実行すれば手数料が節約できます!